Japanese Site Japanese English

炭酸革命1

  • ホーム
  • ログイン
  • 新規会員登録
  • カゴの中を見る

ガスパニック

シュワシュワの特徴

水中の炭酸ガスが皮膚から吸収されると酸素欠乏を察知し、また二酸化炭素を押し流すためもっと酸素を運んでくるようにと毛細血管が広がります。
このため肌の新陳代謝が活発になり、皮膚細胞を活性化させる効果が期待できます。
だから炭酸革命ガスパニックを使うとお顔が真っ赤っかになるんです。

ご使用の際の注意

炭酸革命ガスパニックをご使用の際、肌が痛く感じることがあります。
この場合、ぬるま湯をご使用いただき慣れるまで半分ほどの分量からお使いください。

痛みを感じなくなってきたら、お肌が整ってきたサインです。

こんなお悩みありませんか? 炭酸革命 ガスパニックとは? スペシャルケアの炭酸革命ガスパニックです。

モロッコでしか取れない泥。ガッスール。
モロッコの山の中から海の堆積物として出てきたミネラル成分たっぷりの泥です。
もともとは堅い粘土状のもの。それを日本に持ってきて化粧品グレードまで精製して細かく砕いたのが炭酸革命ガスパニックで使用しているガッスールです。精製されたガッスールは非常に高価なものですが、ガスパニックにはたっぷり含まれています。多分顔に塗るだけでは余るくらいのたっぷりした量です。そのミネラル成分たっぷりのガッスールと、同じくモロッコでしか取れないアルガンオイルを使ったものが、炭酸革命ガスパニックです。

産地モロッコで「洗い清める」という名の粘土。アトラス山脈のごく限られた地域で採掘される、ジュラ紀の湖の堆積物が火山の力等で変化してできた粘土です。
肌をおだやかに整えるマグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれており、保湿力が高く、PHが7.3から7.4と、ほぼ中性に近く肌にとてもマイルドです。
更に、イオン化した粘土の粒子が、磁石のように肌の汚れを吸い寄せます。

通常商品はこちら 定期購入はこちら